リサーチ具体例

キャラウィットで提供している主なリサーチメニューの具体例をご紹介いたします。これまでに蓄積された調査等の実績をもとに、最適なリサーチプランをご提案させて頂きます。

~覆面調査(ミステリーショッパー)~

客層モニター&プロコンサルタントによるダブル目線の覆面調査

■客層モニターの声を見える化!
お客様の目からみた各店舗の強みと弱みを把握し、顧客満足につなげます。

販売力強化調査

■接客を見える化!
接客に重点を置いた調査。アプローチから商品提案までをチェック。
販売力の強み/弱みの把握と強化につなげます。

専門調査員による調査

■専門家とのGAPを見える化!
専門調査員によるショップ診断。必ず中小企業診断士及び販売士資格保持者が担当致します。
1テナント約10~15分程度滞店。各店長様の自己評価を客観的に評価します

印象力強化調査

■時系列を見える化!
時系列に重点を置いた調査。店頭に立ったところから商品提案~クロージングまでを
時間軸によって採点。
お客様の導線に沿って評価をすることで、各テナントの弱い部分を明確にします

~通行量調査~

■売上機会の可能性UP!
調査員が店舗前の歩行者を計測し、「店舗の前を、どのような人がどの位通るか」を調べます。
また、「時期」「天候」等の変動要因に配慮し、「ターゲット層の割合」を総合的に分析し、店舗認知や店頭での販促等の効果UPに繋げるためのデータを提供いたします。

~顧客導線調査~

■お客様の店内での行動を見える化!
専門調査員がアイカメラ等を装着し、店内での行動を顧客目線で記録。または、調査員による顧客追跡調査。必ず中小企業診断士及び販売士資格保持者が担当致します。1テナント約10~15分程度滞店し、お客様が店舗内で、商品を眺めたり、手に取ったりしながら動き回る一連の流れを分析します。